忍者ブログ

あなやさんの夏が終わりました


キーボード壊れたので記事書けませんでした。

第5回真皇杯北海道予選、自分のブロックは混戦の末予選敗退となりました。

パーティは前回も記事からメガギャラドスをメガラグラージにしただけ。
脳内では完璧なパーティを組めたと自負してたのですが、まぁしゃーない。

レートももう数週間しかないので土日頑張ります。
現在1764、22勝5敗とか言うバグった戦績なので潜るのが怖いです。

ファイアーエムブレム風花雪月買いました。
ヒーローズがスキルゲーなのに対して本編はステータスこそ正義だなぁと再確認。
そういえば魔法の射程が1~2だったのとか忘れてました。

級長の中でいいなぁと思ったのがディミトリだったので選んでみたら全然核心に触れれないルートでした...

DLCが来たら級長や従者を仲間に出来るルートとか来るんですかね。
そうしたら教団と対立するルートになりそうだからカトリーヌが敵で出てくるのかな...
怖い~
ティアマト的なポジションの癖になんで生徒よりステータス上がるんだよ!
マヌエラとハンネマンは教員なのに自分の生徒になるのなんか不思議ですね。

以上近況報告。

--------

今後の事。

そろそろ豊穣オフの準備します。
じーこパワーがないしポケモンマスターズが稼働してる頃でプレイ人口もいないだろうということで対戦参加40名くらいになればいいなぁと思っています。
会場抑えられ次第レギュレーション等々公表してきたいと思います。
なりすましとブッチは出禁にするので行けなくなったら一行だけでもいいから連絡ください。


あ、後大空杯って言う7人1チームのチーム戦に出ます。
8世代ではしばらくカプ・コケコもランドロスも使えなくなるのでいい結果残したいですね。
ゲンガーは使えるけどメガシンカしてやっと並みの火力が出るモンスターなので剣盾では使われないと思います。
てかダイマックスでミミッキュZ技失って弱体化どころか強化されてるじゃねぇかよー!!
4444444444444444444444444444444444444444444

しんくんが帯広から札幌に戻ってきたのでZしびれごなもやりたいけどどうかなぁ....
自分はド底辺だけどみんなそこそこな社会的地位になってきてなかなかバンド活動する時間が取れないのが現実であります。

ドラム滅茶苦茶うまくなったので早く人前で演奏したいです。


PR

第二回嫁ポケ杯結果報告(したくない)

最終死に過ぎて書きたくない...
最高は1600乗ったくらい。
使用構築は下の通り

ゲンガーは♀のムーンボール入り個体でNNはFEIFのニュクスから貰いました。
真皇杯本戦に連れて行ったお気に入りの個体です。

ガブリアスのNNがベルカでメインデータで結婚してるのでガブの方が嫁枠感ありますね。

-軽く解説-
アイコンを後ろ姿のドット絵にするのがちょっとTLで流行ってゲンガーにした。
令和嫁ポケ絶対選出の時に嫁枠を間違ってコケコにしてしまった後悔からこの大会に出ることにした。

まずは必須枠ゲンガー。
最初は滅びゲンガー+ランドロスで考えていた。
しかしほかの強力なメガを捨ててアホだなと思い、襷にチェンジ。
凍える風から展開した時に強そうなグンチガルーラ、ニトチャリザを採用した。

中速に構築がより過ぎる上に高速アタッカーをニトチャリザだけでどうにかするのは難しいだろうという事や必須枠に選出取られやすく、役割集中として動きやすいのではと思いスカガブを採用。
吠えるは申し訳程度のバトン対策。
炎のキバでよかった。

物理に構築がより過ぎているため火力のある特殊アタッカーはレヒレ。
耐性もよく切り返しながら負荷をかけて行けるので構築とマッチしていた。
崩しとZ切った後に起点にされたくなかったからこの技構成。

ミミッキュは対面構築の形になる以上必要だろうということでいれた。
ゴーストタイプ2体の役割集中や、TCGのゲンガー&ミミッキュGXっぽくパーティを仕上げたかったというのもある。

6体全部だいたいテンプレ調整です。

-反省点-
ゲンガーメガシンカしないと火力なさ過ぎワロタ
ロップとバシャがゲロ重い。
リザードンはYでもよかったかもしれない。
再戦の時は物理受け+まずまず物理受けれる奴で選出され見事に負け続けたので経験不足です。

ガルガブゲン久々に使ってみて6世代思い出して楽しかったです。

主催者の椿さんお疲れさまでした!

S15最終結果報告

・1800を目指してみましたが無事1802で最終日を終えれました。
上位陣に比べたら大したことない数字ですがかつてはクリアできてたラインだったので、しんどかったですがクリアできてよかったです。

あ、あと真皇杯みんな来てね。

・使用構築
北大祭で使用したパーティ
http://ofuton.cos-mania.net/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%EF%BC%88%E4%BF%BA%E3%81%AE%EF%BC%89%E5%8C%97%E5%A4%A7%E7%A5%AD%E7%B5%90%E6%9E%9C%E5%A0%B1%E5%91%8A%EF%BC%88%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%AD%E3%82%B9%EF%BC%89
が数値受けを崩す性能が薄く、ガルーラ入り対面構築に全く勝てないなどの欠陥を抱えていたため改良することに。

まずはリザードンをXからYに変更。
崩し役は竜Zガブリアスに任せることにした。
しかし、はやり通りが悪くリザXは必要だと判断した。
そこでヒコウZギャラドスを採用しタイプだけでもギャラアゴハッサムに近いものにしようとした。
が、Zギャラドスなのが読まれやすくエアームドを押し込めないなど受けを崩すには物足りないものがあった。
そこで奮い立てるゲッコウガを採用し、補助技を読んで身代わりを置き展開を有利にすることができた。

しかし結局1800には到達できず今シーズン使ったポケモンで強いと思ったパーツを抜き出して完成させた。

個別解説はかなりテキトーに
・カプ・コケコ@デンキZ おくびょうB4 C252 S252
10まんボルト、くさむすび、めざめるパワー氷、めいそう

受けを崩したり、全抜きエースとしても使える瞑想電気Zコケコ。
主にマンダ軸やルカリオ軸に対して選出。
カバルドンを草結びで倒して後続をデンキZで倒す。

・霊獣ランドロス@きあいのたすき ようきH4 A252 S252
じしん、がんせきふうじ、だいばくはつ、ステルスロック

この構築の出発点。
だいたい先発で投げて相手が自分より速いなら岩石、遅いならステルスロックの順で機械的に動く。
ステロが不要だったり、バシャーモを襷で強引に受けるために後発から出したりもする。
ランドのとんぼからメタグロス出しをされる場合が多々あったので臨機応変に。

・リザードン@リザードナイトX ようきH108,A116,B4,D28,S252
フレアドライブ、げきりん、ニトロチャージ、つるぎのまい

最速調整リザードン。
火力が欲しい場面も多々あるけど耐久があるおかげで無理やり剣舞出来たりするし諸説。
最近レヒレがまた硬くなり始めた気がする....
だいたいの試合でランドロスとともに選出してる気がする。

・メガギャラドス@ギャラドスナイト H4 A252 S252
たきのぼり、アイアンヘッド、こおりのキバ、りゅうのまい

メタグロスより受け継がれし、不正を生み出す鋼鉄の頭突き。
ミミッッキュメタ、耐久レヒレが動ける回数を少なくさせるなど。
アイヘ以外の技はテンプレ。
じしんやかみくだくも欲しいけど技スペースが足りない....

・カビゴン@バンジのみ わんぱくH212 B236 D60
じしん、あくび、ふきとばし、リサイクル

受けから起点づくりなんでもこなせる便利屋さん。
リサイクルは押し忘れのないように注意したい。
それで何試合も落としてる気がする。
ゴツメ叩きペリッパー入りの雨パにはどうやっても勝てないので天候パに絶対勝てる方法ってないんだなってわからされました。
吹き飛ばしでバシャーモを降臨させると負けなので注意したい。

・テッカグヤ@ヒコウZ おくびょうH4 C228 D24 S252
エアスラッシュ、やどりぎのたね、ボディパージ、みがわり

低速サイクルを破壊するお姫様。
バシャーモとリザードンXが誘うモンスター似てるし使えるだろうみたいなノリで採用。
奮い立てるゲッコウガがあんなに使えたならこいつだって強いはず...
強かった。(コナミ
炎タイプと電気タイプを強力に呼ぶのでステロ+リザXが通りやすい選出誘導を行えた気がする。
飛行タイプが4体もいるのでこのモンスターの枠は諸説ある。
-------------
最高、最終レート:1802(1783位)
基本選出
ランドロス+メガ+Z
ランドロス+カビゴン+メガorZ

わかったのは、やりこんでる人には勝てませんね。
後構築相性ゲーと選出ゲーすぎるって思いました。
この襷ランド展開を300試合近く動かして立ち回りに柔軟性が出たなって気がする。

早く剣盾やりたいですね。

豊穣オフは第5回真皇杯相互宣伝協力団体になったことをお知らせします。

タイトル通り、豊穣オフは第五回真皇杯の相互宣伝協力団体となりました。

相互協力団体とはお互いに宣伝しあうことで、オフを知るきっかけになったり参加する人を増やそうと言う事です。

真皇杯とは?
「真皇杯」は、プレイヤー有志によって企画・運営される、ポケットモンスターのゲームを用いた通信対戦のオフライン全国大会です。(公式記事より抜粋)

USL:http://pokesub.org/snh/

自分は第二回真皇杯の招待選手だったので、ずっと何かしらの形で真皇杯に関わりたいと思ってました。

北海道予選は7月27日、札幌市中央区民センターです。
もう一度全国大会へなんてことはもう思っていませんがやっぱり誰が勝ち上がるのか気になるので参加しようと思います。
ちなみに副主催のじーこぽけ。は留学中のため参加できません

シングルバトル日本一を決める多分一番厳格なオフなので、選手としての自覚やそういう雰囲気づくりに協力していきたいです。

それでは区民センターでお会いしましょう~~~~~

(俺の)北大祭結果報告+S15使用構築(チュロス)

・見ての通りです。
久々に決勝トーナメントに進んですんげぇ考えてめっちゃ疲れました。
昔の自分はもっと試合こなしてたのですげぇなって思いました。


・使用パーティ
出発点はAzelfhoonさんの襷ランド展開ギャラアゴハッサム。
レートで一度は1800乗ってみたもののからきおす杯では大戦犯。
レートも1700割る寸前まで行き解散。
ギャラドスのパワーのなさ、ハッサムの刺さってなさを解消するべくメガ枠をチェンジ。
積み全抜きエースとして一番強いと思うメガリザードンX,タイマン性能の高いメガメタグロスを採用。
襷ゲッコウガで壊滅問題が常にあるためカビゴンも引き続き採用。
崩し役や後続のエース役としてカプ・コケコ、ゲッコウガを採用したがゲッコウガをあまりにも選出しなかったため撃ち合いに強く腐りにくいミミッキュを採用し完成とした。

・カプ・コケコ@デンキZ おくびょうB4 C252 S252
10まんボルト、くさむすび、めざめるパワー氷、めいそう

受けを崩したり、全抜きエースとしても使える瞑想電気Zコケコ。
カバルドンのあくびループから抜け出しつつ草結びで撃破みたいな動きも出来る。
後はとりあえずのフェアリータイプ。
電気タイプとしての側面が非常に強く、ライコウをずっと使ってきた自分には外すことが考えられない。
メガ枠と同時に出すと両方地面が抜群になってしまうので注意が必要。
とんぼ返りを採用できる陽気でも使ってみたい気はする。

・霊獣ランドロス@きあいのたすき ようきH4 A252 S252
じしん、がんせきふうじ、だいばくはつ、ステルスロック

この構築の出発点。
特性いかくとステルスロックが両立できるのはこいつだけ(ワルビアルって言うのがいるけど)。
だいたい先発で投げて相手が自分より速いなら岩石、遅いならステルスロックの順で機械的に動く。
これだけの性能の奴に襷を持たせるのだから強い事には間違いないのだが、先発に出てくるのが読まれやすく脳死で頭から投げても強い人には通用しないのを痛感します。
速いランドロス自体は強いと思うので何かしら別の形で使いたいですね。

・リザードン@リザードナイトX ようきH108,A116,B4,D28,S252
フレアドライブ、げきりん、ニトロチャージ、つるぎのまい

†We are DragonAvengers†
ずっと愛用している豊崎愛生リザードン。
カプ・レヒレの耐久ラインが以前より格段に落ちて剣舞フレドラでごり押しやすくなった気がするし、炎竜技で以前より範囲が取れてる気がする。
耐久に回しているためステロ撒かれる危険があっても先制技一発くらいなら耐えるだろうと思って積極的に出していく。
いじっぱりじゃない火力の低さより最速取ってる安心感の方が強かった。
グロスに崩し性能があるならメガYや鬼羽の方が構築として安定するかもしれない。
技の命中率は不安定だけど。

・カビゴン@バンジのみ わんぱくH212 B236 D60
じしん、あくび、ふきとばし、リサイクル

受けから起点づくりなんでもこなせる便利屋さん。
挑発ゲッコウガは〇ね
この構築はいろいろ一貫が切れてないのでこいつの数値とアイテムで誤魔化す。
単体での詰め性能はないものの後ろへ繋いだりギミック構築への抵抗手段として重宝する。
♀なのでわたなべなおみにしたかったけど文字数足りないのでビヨンセ。
本人への風評被害が半端ない。
カビゴンを使うならこれがいいかなって思うけど、鈍いや腹太鼓持ってる奴あるいはノーマルZでの起用もしてみたい。

・メタグロス@メタグロスナイト ようきH28,A228,S252
アイアンヘッド、れいとうパンチ、じしん、がんせきふうじ

7世代からずっと愛用しているメガメタグロス。
積み技を使わないで真正面から打ち合った方が強いだろうと思う場合に出す。
正直あんまり出番はない。
ステロ+岩技でリザードン両方に対応できるように岩石封じ、ギルガルドが怠いから地震。
バレットパンチはステロがあるからあってもしゃーないと思って外した。
HP159の方が見た目綺麗だから調整してるけど正直振り切りでいい。
いじっぱりでも使ってみたい。

・ミミッキュ@ミミッキュZ いじっぱりH164 A156 B188
じゃれつく、かげうち、つるぎのまい、のろい

正直何でもよかった。
ミミッキュだから勝てた試合もあるしほかの奴なら勝ってた試合もある。
ようわからん。
リザードンのニトチャ圏内、メタグロスとの役割集中なんかで使えた。
呪いは電磁波でいいかもしれないけどこちらも一長一短。
瞬発的に火力が欲しかったのでミミッキュZ。
襷つぶれたキノガッサを倒す方法はいくらでもあるので皮がなくても動けるABベース。

---------------
・基本選出
パターン1:ランドロス+メガどっちか+Zどっちか
この選出するときはリザードンとミミッキュが多かった気がします。

ランドロス+カビゴン+その他
こちらはステロ一回分のダメージでは受けが崩せないとか天候、トリックルームをしのいで最後に勝負する選出。
あくびのPPが足りない。

選出はかなり簡単にできるし、交換も一切しないのでランド切った後どっちを出すかを考えるだけで良かったから不意のZで崩させる不安を極力排除できた構築に仕上がったかなぁという感じです。
リザグロスにガッサポリ2が入った構築が結果を出しており、じゃあ襷ランドとカビゴンでもうまくいくんじゃね?と言う安易な発想からこの並びになった。

重たいポケモンはスカーフ持ってるやつ大体です。
ニトチャして上から殴られるようなことがあったらもう負けなので諦め。
広く浅くパーティを作ってるのであんまり苦手にするパーティはないですが剣舞する2体のごり押しが効かないパーティは基本的に無理です。

最後にポケモンモチベーション底辺の状態からここまでの状態に持ってこれたのは豊穣オフに参加してくれたみなさんです。
再度感謝申し上げます。
ついでに気まぐれでツイキャスをしたら見てくれた人にはさらに感謝申し上げます。
美少女じゃなくてすいませんね。

音霊魂子ちゃんを全力で推すのだぁあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!