忍者ブログ

七倉小春ちゃん誕生日おめでとう!


こういう事やってくれるから小春ちゃん好き....
最終回”ローラ楽しそう♡”って貫禄出てました。
毎晩小春ちゃんのクッション枕元に置いて寝てますよ。

あ、4月全く更新してなかったんですね

アイカツスターズ!が終わって小春ちゃんにはもう会えないですがアイカツフレンズ!毎週楽しみにしようと思います。

-近況報告1-
頭文字Dzero

碓氷左でプラチナタイム出ました。
FCはこのコース速いですよね...
赤城下りより走りやすいと思います

全国対戦(こちらはサブカード)でもFCを使ってますが2回も弱体化入り流石に温存を相当しないと勝てないので見た目が似てる180sxに変えました。
アンダー強めですがまぁまぁ手ごたえはあります。

-近況報告2-
三月末サイファの交流会に参加しました

HN以下のカードが使用できる大会もあったのですが見落としていたりルール忘れかけてたりテキストに自信なかったりでした。
主人公は11弾で解禁になったエイリーク。
TSは強力ですが、アイクが天空を宣言した場合エフラムを退避に送るかオーブ2個取るかとか戦闘力80オーバーのエフラムを放置してエイリークに集中みたいな事が起きたので主人公にするならエフラムの方が強いと思いました。
構築相談に乗ってくれたフックさん本当にありがとうございます!


↓ここからは小言なので見たくない人はブラウザバック推奨↓


ちなみに....
りるおふ!終わってレートしてたら余りの自分のふがいなさに自暴自棄になって気が付いたら3DS3分割されてました

pglで戦績見直したら30以上勝ち越してるのに15帯で草も生えないですね。
7世代のポケモン対戦本当に面白くないです。
5→6では特殊技の弱体化、天候永続廃止で強さの根幹を覆すような弱体化はなかったのに
6→7では疾風の翼が糞特性、親子愛の大幅火力低下、スキンの火力低下等キャラクターの良さを損ねる調整をやってしまいこれはやらかしたなーって改めて思います。
ダブルでは猛威を振るっているメガリザードンになんの弱体化も加えなかったのか本当に疑問です。
個人的には対戦で見かけるのは15~20体位でその中で主流の並びにメタを張りながら細かいカスタマイズをしていくのが面白かったので今の環境に楽しさを見いだせていません。
ガブリアスで逆鱗撃つだけで試合が終わってたのでカプ系の登場は良かったと思いますがUBが控えめに言って蛇足。
そう思ったきかっけ→https://www.youtube.com/watch?v=5j6VE-mwQn4
PR

鉄壁カプレヒレ

・今シーズン使用したカプ・レヒレの感触が良かったので単体記事。

@ウイのみ ずぶといH244,B36,C188,D36,S4
なみのり、ムーンフォース、めいそう、てっぺき
H-2nにして最大
B-11n
D-DL対策

鉄壁でB,瞑想でDを上げて要塞化しようという短絡的な発想だが、アイテムとの相性がよく想像以上に強かった。
受け出しから瞑想や鉄壁を使って積んで相手を詰ませたり、必要以上に消耗させる。
水Zとの違いは場持ちの良さ。

欠点は積んでる最中に上げてないほうのステータスの相手をあと投げされたり、鉄壁しただけで殴りに行くと火力がお粗末だったり、被弾回数が多いので運負けもしやすい。

リフレクターとの違いはB↑↑で止まってしまうところが鉄壁の場合最大まで積んでミミッキュに抵抗しやしくなる点。
竜の舞程度の積み技では鉄壁には追い付けないところも高く評価できる。

アイテムはウイのみになっているのはレヒレと色合いが近いからでマゴのみ等好きな木の実を持たせて良い。

今シーズンのパーティ→http://ofuton.cos-mania.net/未選択/第12回りるおふ!結果報告
ではサイクルパの受け出し要員として使っていたが、リザX龍舞された状態でかみなりパンチを食らうと2発で飛ぶなど非常に柔らかいので、カバマンダの様な対面構築でギャラドスやハッサム等水タイプに打点の持ちにくいポケモンへのケア、またはカバルドン展開のを防ぐ役として入れるといいかもしれない。

レヒレに強いレヒレということでCを削ってSにもう少し回してもいいかもしれない。

------------------------------
・だいたい受け出せる
ギャラドス、ハッサム、カイリュー、カバルドン、バシャーモ、ポリゴン2、ヒードラン、クレセリア

・対面から有利
霊獣ランドロス、ボーマンダ、ミミッキュ、ギルガルド、バンギラス、ラグラージ、ガブリアス、メタグロス、マンムー、ミミロップ、クチート

・型したいでは有利
ゲッコウガ(ダストシュートならアウト火力アップアイテムがないなら一回は耐えれる)、
リザードン(Xなら有利、Yなら無理)
カプ・レヒレ(不毛)
カプ・テテフ(眼鏡はキツイ)
ルカリオ(物理特殊どちらか断定できるなら勝てる)
グライオン(みがわりでフィールド切らされた後毒入れられたら機能停止)
Hロトム(アタッカー型なら終わり)
フェローチェ(毒Z以外なら勝てる)

・絶望の未来
ゲンガー、テッカグヤ、カプ・コケコ、カプ・ブルル、ナットレイ、ボルトロス、フシギバナ、キノガッサ、カミツルギ

第12回りるおふ!結果報告1-4予選落ち

6世代で使用していた
ライコウ、ランドロス、ガルーラ、ヘラクロス、スイクン、ギルガルド
を7世代風に組み替えてみた。
-----------------------------------------

・パーティ

カプ・コケコ@デンキZ おくびょうH60,C252,S196
10まんボルト、ボルトチェンジ、めざめるパワー氷、ちょうはつ
S-最速ゲッコウガ抜き

毎度おなじみ切り込み隊長。
最近すっかり下火になってきたアタッカーコケコ
デンキZを通してイージーウィン狙えるようならしっかり選出していきたい。
レート修行の時は最速を取らなかったデメリットより軽く耐久に回したおかげで紙一重耐えてくれたって試合の方が多いと思う。
技構成は先発性能やコントロール性能を高めるためのものになっている。
ボルトチェンジを草結びにすると対カバルドン性能が上がるが、トンボルチェン展開を作る方を優先した。
リフレクターを最初は搭載していたが、バトンパに隙を見せすぎるために挑発を仕込んだ。
オニゴーリや死にだしボーマンダの起点にならないクレセリアに補助技を撃たせないなど思わぬいい事があった。

霊獣ランドロス@とつげきチョッキ いじっぱりH244,B20,D244
じしん、とんぼがえり、がんせきふうじ、はたきおとす
HD-ウルガモスの補正有極振り+1Z大文字耐え

威嚇とアイテムで守備を固めている頭おかしい位Dに回しているいつものランドロス
アーゴヨンの流星群が1/3程度しか入らない。
半面威嚇を使ってもB方面に弱みがあるので留意したい。
一応威嚇込みメガクチートのじゃれつく+ふいうちを耐えるくらいのラインは確保している。
コケコと組んでトンボルチェン展開をしていく。
負担が集中しやすいポケモンだが、威嚇という特性が優秀でどこで切るかの判断力が必要。
レートではステロ撒いてリザードンレヒレの積み展開と勘違いされることもあったので有利対面を作ったら最初はとんぼ返りや叩き落とすはやらないほうがいいかもしれない。

リザードン@リザードナイトX ようきH108,A116,B4,D28,S252
フレアドライブ、げきりん、ニトロチャージ、つるぎのまい
HD-フィールドあり補正有極振り強化アイテムなしカプ・テテフのサイコキネシス耐え

受けまわすインキャサイクルパを粉砕する。
ヤミラミヌケニンのような理不尽サイクルにも強い。
いじっぱりAS振りの制圧力は魅力的だが消耗が激しすぎる上に最速を取ることで安心してニトロチャージから全抜きを狙える。
剣の舞はフレアドライブの反動やステロダメージを解消するために羽休めでもいいかもしれない。
リザードンYにして先発から投げて場を荒らした後にレヒレで積みに行くみたいな展開を作ってもいいかもしれない。
交換読み岩技で何度か地に落ちたので受け出しで出すのは基本的に避けたい。

カプ・レヒレ@ウイのみ ずぶといH244,B36,C188,D36,S4
なみのり、ムーンフォース、めいそう、てっぺき
H-2nにして最大
B-11n
D-DL対策

最強の壁役にして崩し役。
相手を見ながら瞑想でDを鉄壁でBを上げて要塞化していく。
絶望の木の実が決まった時の快感はこの上ない。
ぱっとみリザXとの相性は良くなさそうだが、積み技を撃つタイミングで状態異常にならないメリットの方が大きかったし、だいたいリザードンが出るころにはフィールドが切れていた。
コケコと一緒にいることでサイクルを回しながらお互いのフィールドを維持することも可能。
カバルドン展開を封じたりキノガッサの胞子を封じたりミストフィールドの強さを十分に感じられた。
ダブルのトップメタはシングルでも強いのである。
殴られる回数が増える以上運負けしやすいのが欠点でもある。
もっといい調整はある気がするw

メタグロス@メタグロスナイト ようきA252,B4,S252
アイアンヘッド、かみなりパンチ、れいとうパンチ、じしん

最後にすべての攻撃がこいつの圏内に入っていたら勝てるように逆算していくのが、本構築の一番強い勝ち筋。
ミリ耐えされると気持ち悪いということでASに振り切った。
7世代のトップメタミミッキュにとにかく強い。
技はリザX読みヤンキーをブチ決めたりランドロス引く読みヤンキーをするため地震を採用。
申し訳程度にクチートにも強くなれる(半分ちょいしか入らないし不意打ちでイエローゲージ以上持っていかれる)。
受けループにはコケコで挑発を入れて、ランドロスでアイテムを引っ剥がした後エレキフィールドサンダーパンチでエアームドやらを突破していく。
グライ対面での交換読みは積極的に。
アイヘ怯みで最後の悪あがきが出来る点も高評価。

ギルガルド@ゴーストZ ひかえめH252,C252,D4
ラスターカノン、シャドーボール、どくどく、キングシールド

数値受けを徹底的に破壊するギルガルド。
足の遅いやつに上から毒を入れたいということで冷静ではなく控えめ。
序盤でZ技を温存することが出来たら、死にだしで起点にしてくる奴をとがめるためにキングシールドを押さずにZ技をぶっ放すのがおすすめ。
このポケモンを使うにはキングシールドを押さないで強気に殴る精神力が必要とされる。
ラスターカノンはゴースト技透かしに来る奴に撃ちたいために採用したが影うち、あるいは聖なる剣でも良いかもしれない。
その場合は6Vの個体を用意することをお勧めする。


・基本選出

VSカバマンダガルドやカバリザ対面構築系統
ランドレヒレグロス
威嚇とチョッキで先発性能の高いランドロスを初手に置く。
不利対面を作ってしまっても威嚇が相手に入っているのでレヒレに引きやすい。
レヒレで殴って消耗させた後グロスで一気に勝負を決めに行く。
6世代のランドスイクンガルーラを彷彿させる選出

VSランドグロス等サイクル系統
コケコランドグロス
ランドロスの叩き落とすやとんぼ返り、グロスの攻撃技で相手を消耗させてコケコの攻撃技で〆に行く。
相性補完というよりはランドグロスの役割集中のイメージ

VS受けループ
選出は同上。 立ち回りはグロスの項目で触れた。

VSナットレイドヒドイデ等のインキャサイクル
ランドレヒレリザードン
ヒードランがいようとリザードンで一度剣の舞を決めれば受け出し不可能。
黒い霧で積み技が台無しにならないようにしっかりドヒドイデを消耗させておく必要がある。

VSギャラアゴハッサム等の積みサイクル
レヒレランド+メガ枠どっちか
まずはあくび展開に耐性を付けるためにレヒレから繰り出す。
レヒレであればギャラにもハッサムにも勝てるためメガ枠はランドの大爆発警戒でグロスを出すか、レヒレが崩れた時のためのハッサムのケアにリザードンを出すか。

VSペリラグコケコ等の雨パ
ランドレヒレ+ガルドorグロス
雨下でラグラージをレヒレの波乗りで2回殴る機会を作れば勝つことができる。
ラグではなくトノだった場合はゴーストZギルガルドで積極的に勝ちを狙うこともできる。
起動役は大体ゴーストZ耐えるので愚直に撃ってはいけない。
リザードンYを警戒されるかと思ったけどレヒレと一緒にいるせいで警戒されない。

VSポリクチミミガッサ
レヒレランドグロス
ガッサにはどうやっても寝かされる前提でメタグロスを出しておく。
まずはレヒレとHCポリゴン2で殴りあってトリルターンを切らして、ランドロスとクチートの対決に持っていく。
・苦手な奴
・Hロトム:ランドロスで削って裏で処理する。 あるいはリザードンで起点にする。
・リザードン:Xは最近デフォでかみなりパンチ所持してるし、Yはチョッキランドを温存しないと勝ち目がない
・ウルガモス:チョッキランド以外で勝つ方法がない。 カプレヒレが先に瞑想している状態なら勝てるかもしれない。
・ポリゴンZ:完全に切ってます。
・メタグロス:だいたいランドグロスのサイクル合戦になる。 激しい読み合いに勝つメンタルが必要。
・ルカリオ:コケコで上から殴るしかない
・ミミロップ:威嚇入れてごまかすしかない
・テクスチャーZポリゴン2:は?
・ミストシードカバルドン:は?
・弱点保険霊獣ボルトロス:事故
・ボディバージテッカグヤ:インキャ姫してろや
・カミツルギ:スカーフ一辺読み。アクZなら速降参。
・意味不明なめざパ持ってるゲッコウガ:知らんわ
・ランドコケコ対面で平然のめざ氷押す奴:タイプ相性ご存じで?
・鉢巻トリックペルシアンR:は?
・眼鏡テテフでグロス交換読みシャドボ撃つ奴:素直にエスパー技撃ってくれたら感謝の余りレートプレゼントしたくなる
・いきなり一撃技撃ってきて1発目からぶち当てる豪運の持ち主:ポケモンやめてギャンブルやれ
・遅延Zイーブイ:起点役が置き土産するタイミングでグロスに引くとクリアボディで能力下がらずにイーブイと対面できる。 タイミング外したら負け。

・記録

・最高レート17??(画像より1,2回は勝った気がする)

コケコランドグロスを使う上で

S 対策必須

A 難しいけど対策必須

B 対策できるならしたい

C ちょっと意識しとくといい
--------------------------------

・カバマンダ+4
あくびループはコケコランドで誤魔化し、マンダをグロスで見るって指針を立てる。
不利を取ることはないが、水Zゲッコウガが大体いるために先発コケコを強制されるのは少々辛い。

・ランドグロス+電気タイプ
いつもグロスで同速ゲーしてる気がする。
クッションになるランドロスをどっちが消耗させ切るかが勝負になる。

・ポリクチミミッキュ+キノガッサ
まともに撃ち合うとポリゴン2だけでパーティが崩壊する
ポリゴン2自体が超重い。
毒ガルドやヒードランで疲弊しきらないように気を付けたい。

・ギャラアゴ+起点づくり
メガギャラドスがとにかく辛い。
龍舞されても死にだしからしっかり倒せるような一体は必ず採用したい。
アーゴヨンは耐久が低くビーストブーストがかかってからって感じのなのでまだ対処のしようはある。

・カバリザY
グロスをメガ枠として入れてる以上リザードンが重くなるのは仕方がない。
特にYだとチョッキランドでもない限り相当な辛さがある。
助けてほしい


・受けループ
トンボルチェンをしっかり決めて疲弊させてグロスで〆たい。
グロスグライ対面の交換読みは積極的に。

・ミミロップ入り
ランドでごまかしながらグロスで受け出す。
辛い。

・ルカリオ入り
同上。
コケコより遅いだけまだ対処の仕様がある。


・ガルクレセゴーリ
身代わり置かれない状態でグロスを合わせれば大体負けることはない。
対面操作の強みを生かしてみがまもルートに入らないようにしたい。

・バシャランド+電気鋼
だいたいどこかでステルスロックは撒かれると考えたほうがいい。
バシャーモの攻撃圏外にランドロスの体力を残せれば勝てる。
めざ氷両刀はいないいない

・スタンに入ってるレヒレ
水Zでパーティ半壊する恐れあり。
コケコを軸で採用してる以上若干こちらが有利ではある。


・クレセドラン
5世代で流行った相性補完の取れた2体
基本的に受け出しから登場するのでどちらかを疲弊させる指針で攻略したい。

・ゲンガナンス
基本的に裏が来ると思った方がいい。

・ドヒドイデ入りインキャ
グロスでごり押し。
焼けるなよ~焼けるなよ~って念じる。

Fuckin’
・イーブイバトン
エルフーンが置き土産するタイミングでグロスを合わせれば勝ち。
外したら負け。

・雨パ
どうあがいても絶望。

・Hロトム
コケコランドグロスどれも有効打なし。

・ポリゴン2
硬すぎ

・ゴーストZラティアスorクレセリア
意味不明

・グロス交換読みでメガネシャドボ撃つテテフ


・ボディバージカグヤ


・ウルガモス
お前いつになったら弱体化するの?

・ヤミラミヌケニン
6世代のレパガッサを彷彿させる理不尽さ

没構築

・またパクりました

15帯から抜け出すこともできずにもがいていたので気分転換に構築の中身を変えました。
が、全く勝てなくなったので解散。

最高174Xくらいです。

・殴り書き

パクり元→http://blog.hatena.ne.jp/login?blog=http%3A%2F%2Fz1kopoke.hatenablog.com%2Fentry%2F2018%2F01%2F22%2F023609

クチート@クチートナイト いじっぱりH252 A252 B4
じゃれつく、れいとうパンチ、はたきおとす、ふいうち

ポチクチのクチートの方
じゃれつくとれいとうパンチは範囲被ってるんじゃないの?って思ってたけどランドロスが受け出されそうなタイミングで結構撃ってた。
久々に使って想像よりは強かった。

ポリゴン2@しんかのきせき ずぶとい H244 B244 C12
れいとうビーム、10まんボルト、イカサマ、じこさいせい

特性はダウンロードです。
HCでトリックルーム要員として採用するのが普通ですが厳しい物理アタッカーをまとめて受けてもらうためにHB
一番機能しなかった枠。

ミミッキュ@ミミッキュZ いじっぱりH164 A156 B188
じゃれつく、かげうち、トリックルーム、のろい

ストッパーと崩し、トリル張りを一体でこなす汎用性の塊。
雑に使って強かった。
ミミクチで受けを疲弊させた後最後で詰めていくような動きをすることが多かったように思う。

キノガッサ@きあいのタスキ いじっぱりA252 B5 S252
キノコのほうし、タネマシンガン、マッハパンチ、がんせきふうじ

活躍が見込めるようであれば先発で出す。
レートが上がれば上がるほどキノガッサをうまく処理されてああ...ってなってた。

霊獣ランドロス@ヒコウZ ようきH4 A252 S252
じしん、そらをとぶ、とんぼがえり、つるぎのまい

時代を逆行するアタッカーランドロス。
ヒコウZ撃った後素で飛行することも何度かあった。
ミミッキュやテテフの上を大体取ってるので速いランドロスも動きやいなぁって感じではあった。
じしんととんぼがえりはランドロスとしての役割を持たせるため、本当は撃ち落とす+ジメンZだったが裏からマンダが出てきたら結局捨て身で殺されるので仕方なくヒコウZに。

・Hロトム@マゴのみ ずぶとい H248 B184 C68 D4 S4
オーバーヒート、ボルトチェンジ、めざめるパワー氷、どくどく

HP:2n
B:11n
めざパ氷個体

調整は超雑だが潤滑油としてしっかり機能してくれた記憶はある。
最初は鬼火で使ってたけど高耐久を崩せる手段がなさ過ぎることに気が付いてどくどくに変更。

--------------------
勝てない奴
リザードンY:誰も受けれない無理、久々にやったら急増しててこのパーティの解散の原因になった。
ゲッコウガ:水Zか襷か山張らないといけないの無理
メタグロス:そこまで不利を取らないもののポリ2で誤魔化してる場合怯んで負ける
受けループ:当たってないけど、どうやっても勝てない。